辛口女子が徹底討論!優秀な家庭用脱毛器を探せ!

おすすめアイテムはどれ? 優秀家庭用脱毛器比較プロジェクト
HOME » 【パーツ別】家庭用脱毛器の使い方やコツ » 背中
優秀な家庭用脱毛器を探せ!
辛口女子による
緊急
ミーティング
フラッシュ式
家庭用脱毛器の効果検証

家庭用脱毛器・BiiToをリサーチ

家庭用脱毛器・ケノンをリサーチ

家庭用脱毛器・トリアをリサーチ

購入前にチェック!
家庭用脱毛器の選び方3ポイント

【パーツ別】
家庭用脱毛器の使い方やコツ

ちょっと気になる!
脱毛に関する色んなオハナシ

背中

サイト編集長のイメージ画像

目が届きにくいため、意外と見過ごされている背中のムダ毛。何気なく鏡でチェックしてみたら、思った以上にムダ毛があることに驚いた…なんて人も多いのではないでしょうか。

普段はあまり人目につかない部分ですが背中のムダ毛がきちんと処理されていると、大胆なファッション・水着・ドレスなども自信を持って着こなせるようになります。

背中は自分では脱毛できないと思われがちですが、ちょっとしたポイントを覚えておくと上手にケアすることが可能です。脱毛のコツをまとめているので、チェックしてみてください。

背中の脱毛データ

脱毛をする上でのコツ

照射面積の広い脱毛器を選ぶ

背中はケアの範囲が広いため、家庭用脱毛器は照射面積が大きいものを選ぶことが大事。照射面積が小さいものを選ぶと時間がかかるだけでなく、照射漏れが増えて脱毛後にムラができてしまいます。背中に照射しやすいデザインかどうか、コードの長さは十分かどうかも確認しておきましょう。

鏡を見ながら慎重に照射する

背中は直接目で見えないため、鏡で部位をチェックしながら慎重に照射を行いましょう。もっとも気を付けるべき点は、同じ部位に何度も照射を行わないということ。同じ部位に照射を繰り返すと肌への負担が大きくなり、皮膚トラブルを引き起こす原因となります。

硬毛化・多毛化に気を付ける

硬毛化・多毛化とは、フラッシュやレーザーの照射によって毛根組織が活性化し、毛が太くなったり量が増えたりする現象。産毛や細い毛が多い部分に起こりやすいのですが、もしこの現象が起こっても気にせず脱毛を続けて問題ありません

家庭用脱毛器における前準備&アフターケア

それでは早速、家庭用脱毛器を背中に使用する際の前準備とアフターケアについて説明します。肌へのトラブルを防ぎ、脱毛効果がより発揮できる環境づくりを心がけましょう。

前準備編

必ず説明書を読む

誰でも簡単に使用できる家庭用脱毛器ですが、使用方法を間違えると肌トラブルを引き起こす可能性があるので、事前に説明書をよく読むようにしましょう。

肌を清潔に保ち、冷却する

照射前は肌を清潔にするために、入浴するのがおすすめです。ただ、体が熱を持っていると熱さを感じやすくなってしまうため、冷却することを忘れずに。背中に保冷剤を使用するのは難しいので、冷水を浴びたり、扇風機などで冷たい風に当たったりすることがおすすめです。

アフターケア編

強く洗わない

脱毛後は肌がとてもデリケートな状態になっています。ポリエステルやナイロンのようなタオルで洗ってしまうと、肌が傷つき赤くなってしまうので避けるようにしましょう。

保湿をして水分を摂取する

照射した後の肌は普段より乾燥しやすくなっています。刺激の少ないボディーローションを塗って保湿するのがおすすめです。熱で水分も失われた状態になっているため、きちんと水分は摂取しましょう。

当サイトが選んだ注目の家庭用脱毛器3選

BiiTo
BiiToキャプチャ画像

¥46,872

BiiTo公式サイトは
こちら
ケノン
ケノンキャプチャ画像

¥63,800

ケノン公式サイトは
こちら
トリア
トリアキャプチャ画像

¥54,800

トリア公式サイトは
こちら

Copyright (C)おすすめアイテムはどれ? 優秀家庭用脱毛器比較プロジェクト All Rights Reserved.